3月28日更新アニメリスト「2017年春版」はこちら

期待の春アニメ

ひなこのーと

制作:パッショーネ

BS11:4月7日金曜 23時00分~

桜木ひな子:M・A・O
夏川くいな:富田美憂
柊真雪:小倉唯
萩野千秋:東城日沙子
中島ゆあ:高野麻里佳
黒柳ルリ子:吉田有里

公式サイトはこちら
終末なにしてますか?
忙しいですか?
救ってもらっていいですか?


制作:サテライト × C2C

BS11:4月14日金曜 27時00分~

ヴィレム:新井良平
クトリ:田所あずさ
アイセア:Machico
ネフレン:上原あかり
ラーントルク:荒浪和沙
ノフト:水瀬いのり

公式サイトはこちら

勇者であるシリーズ

結城友奈は勇者である
-鷲尾須美の章-


制作:Studio五組

第1章:3月18日先行上映
第2章:4月15日先行上映
第3章:7月8日先行上映

鷲尾須美:三森すずこ
乃木園子:花澤香菜
三ノ輪銀:花守ゆみり

公式サイトはこちら
結城友奈は勇者である
-勇者の章-


制作:Studio五組

10月より放送開始予定

結城友奈:照井春佳
東郷美森:三森すずこ
犬吠埼風:内山夕実
犬吠埼樹:黒沢ともよ
三好夏凜:長妻樹里

公式サイトはこちら

更新情報

2017年3月28日

ホーム
期待の春アニメを掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2017年2月26日

メモリアル
冬アニメの視聴作品を更新しました。

2017年2月25日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメレビュー
冬アニメの中間成績を掲載しました。

2017年2月9日

ホーム
「勇者であるシリーズ」の情報を追加しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2017年1月14日

ホーム
期待の冬アニメの放送日時を更新しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2017年1月10日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメレビュー
秋アニメの最終結果を掲載しました。
冬アニメの期待値を掲載しました。
メモリアル
視聴中の冬アニメを掲載しました。

2017年1月5日

ホーム
期待の冬アニメのうち1作品を変更しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年12月28日

ホーム
期待の冬アニメを掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年12月3日

ホーム
メッセージを更新しました。
一部の環境でレイアウトが崩れるバグを修正しました。
アニメレビュー
秋アニメの中間成績を掲載しました。

2016年11月15日

ホーム
聖地巡礼情報を掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。
メモリアル
視聴中の秋アニメを更新しました。

2016年10月23日

ホーム
アニメ化決定!!を掲載しました。

2016年10月8日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメレビュー
夏アニメの最終成績を掲載しました。
メモリアル
視聴中の秋アニメを追加しました。

2016年10月4日

アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年10月2日

アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年10月1日

アニメレビュー
段位の基準を一部改定しました。
秋アニメの期待値を掲載しました。

2016年9月30日

ホーム
期待の秋アニメの配信情報を掲載しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年9月26日

ホーム
期待の秋アニメを掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。
タイプの説明を更新しました。

2016年8月27日

ホーム
サイトリニューアル!!!!
メールフォームを設置しました。
サイトログのコンテンツを吸収しました。
「うどんの国の金色毛鞠」の放送情報を更新しました。
期待の夏アニメを更新しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
イラストタイプをJPG形式にした為、読み込みが高速になりました。
アニメレビュー
段位の基準、難易度の基準を改定しました。
夏アニメの中間成績を掲載しました。
メモリアル
クール情報を掲載しました。
延べクール数を掲載しました。
夏アニメの作品を更新し、過去作を数作品追加しました。
外部リンク
作品のキービジュアルを載せ、概要を大幅に改変しました。

2016年8月10日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年7月9日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。
アニメレビュー
春アニメの最終成績、夏アニメの期待値を掲載しました。
メモリアル
夏アニメを追加しました。

2016年7月2日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年6月19日

アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年6月11日

ホーム
サイトのデザインを変更しました。
期待の夏アニメを掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。
外部リンク
リンクを1項目追加追加しました。

2016年4月23日

ホーム
期待の春アニメを掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。
アニメレビュー
冬アニメの最終成績、春アニメの中間成績を掲載しました。
メモリアル
視聴中の春アニメを追加しました。

2016年4月10日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年4月7日

アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年4月2日

ホーム
期待の春アニメを掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年3月22日

ホーム
サイトリニューアル!!!

2016年2月10日

ホーム
重要情報を掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。
アニメ名鑑
コンテンツを設置しました。
外部リンク
リンクを2項目追加しました。

2016年1月14日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2016年1月10日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。
アニメレビュー
秋アニメの最終成績、冬アニメの期待度を掲載しました。

2015年12月29日

ホーム
期待の冬アニメを掲載しました。
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2015年12月6日

ホーム
ホームのデザインを変更しました。
メッセージを更新しました。
アニメレビュー
コンテンツを設置しました。

2015年10月31日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2015年10月2日

ホーム
メッセージを更新しました。
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

2015年10月1日

ホーム
更新予定日を変更しました。

2015年9月30日

ホーム
更新予定日を掲載しました。
ホーム
ログを設置しました。

2015年9月27日

ホーム
サイトリニューアル!!
アニメリスト
アニメリストの最新版を掲載しました。

メッセージ

2017年3月28日

 そろそろ春アニメの放送開始が近付いて参りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私はと言うと、某「勇者がサバイバルするゲーム」が楽しすぎて冬アニメが若干消化不足気味が続いております。そろそろ春アニメに向けて片付け始めないといけませんね。

 さて、今回はお待ちかね、春アニメのリストを更新しました。
 春アニメの傾向はと言いますと、日常系が不足気味でシリアスでストーリー性のある作品が多いように感じます。硬派な作品が好きな人は「豊作」と呼べるクールではないでしょうか。
 私個人の印象としては、ちょっと物足りなさを感じますね。「これ!」って作品がかなり少ないです。ダークホースを期待するとしましょう。
 期待の春アニメでは「ひなこのーと」と「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」を紹介しています。
 前者はお馴染みのきらら枠…かと思いきや実はそうではありません。ただ、癒し要素に関しては申し分ないと思います。特に今期はシリアスな作品が多いので、こういう作品は重宝しますね。
 一方後者はどうやら終末系の作品のようです。実は前々から気になっていて、余程原作を買おうかと迷っていた作品でもあります。最近終末系の作品が密かなマイブームとなっているので、どのような物語が描かれるか楽しみです。

 次回はアニメリストの更なる更新と、春アニメの期待度を掲載する予定です。ではその時まで。

2017年2月25日

 前回の予告通り、冬アニメの中間成績を発表しました。ご興味のある方はメニューの「アニメレビュー」からご覧ください。

 次回は少し気が早いかもしれませんが春アニメのリストの掲載を予定しています。ではその時まで。

2017年2月9日

 冬アニメもそろそろ折り返し地点が近付いて来ていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私の方はと言うと、私にしては珍しく順調にアニメを消化しています。
 「今期は冬だから不作」と放送開始前は高を括っていましたが、いざ放送が始まってみると案外面白い作品がたくさんあって、幸いなことに退屈はしていません。個人的には「クズの本懐」と「うらら迷路帖」の2強でしょうか。
 冬アニメの中間成績は恐らく今月中にも掲載すると思いますのでもうしばらくお待ちを。

 さて、今回は前回の予告通りアニメリストのニコニコの未掲載部分の更新となります。今回の更新が最終稿となりますので、どうぞご確認ください。

 次回は前述の通り、冬アニメの中間成績を発表できたらと考えております。
 そして実は近いうちにサイトのリニューアルをしようかと考えております。が、まだ構想を練っている状態です。こちらは詳細が決まり次第お知らせしようと思います。ではまた。

2017年1月14日

 前回の予告通りニコニコの未掲載部分を全て掲載いたしました。

 次回は冬アニメのγ版を更新する予定です。ではその時まで。

2017年1月10日

 皆さん、明けましておめでとうございます。今年もどうかよろしくお願いします。
 本当はもう少し早くにしておくべきでしたが、年末年始は想定外に忙しくなったためにご挨拶が遅れました。申し訳ない。

 さて、冬アニメもぽつぽつと放送されてきていますが、皆さんは気になるアニメなどはもう見つけることができましたか?
 私の冬アニメへの期待値はメニューの「アニメレビュー」の項目にて紹介しているので、もしよろしければ参考までに。加えて秋アニメの最終結果も掲載しておりますので、こちらもどうぞ。

 次回は冬アニメのリストの未解禁の部分を掲載しようかと考えていますが、正直なところニコニコ次第です。ではその時まで。

2016年12月28日

 2016年も大詰めに差し掛かってい参りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私は先日のクリスマスに「未確認で進行形」の一挙放送を見てしまい、2度目のみでし難民となって只今絶賛受け入れ先を捜索中です。受け入れ先の目星としましては、上記の「期待の冬アニメ」にも掲載してある「ガヴリールドロップアウト」を考えています。動画工房なら多分大丈夫だろうといった具合で。
 もう一方の「セイレン」はアニメ「アマガミSS」から9年後の世界を描いた新作となっており、例によってオムニバス方式でヒロインを攻略していきます。「今度の主人公も変態なのか!?」といった具合で注目している作品です。

 さて、ここで来期のアニメの傾向です。
 今期はただでさえ豊作で、作品数も過去最高に多かったことと比較すると来期は少し物足りない季節になりそうです。特に冬アニメは毎年秋アニメからの継続枠が多くなるので必然的に目新しさが無くなります。
 特筆することと言えば青春ものがいつもより多いということくらいでしょうか。

 そうそう、アニメ以外の作品をこのサイトに掲載するのは初めての試みなんですが、泣きゲーで有名なKeyの最新作の舞台のモデルが香川県の島々ということで、このページの冒頭に情報を載せています。具体的には女木島、男木島、直島の辺りがモデルになっているようです。瀬戸内国際芸術祭の影響でしょうかね。

 次回は冬アニメのリストの未解禁の部分を掲載する予定です。そして願わくは、今期のアニメのレビューと来期に視聴するアニメの期待値も掲載できたらなと考えております。では皆さん、よいお年を。

2016年12月3日

 少々遅くなりましたが、前回の予告通り秋アニメの中間報告を掲載しました。
普段はSランクの作品は1~3作品しかないのですが、今期は6作品と非常に多いです。そして100作品中1作品程度の割合でしか評価の付かないSS評価候補の作品もまだ残っているので、今期のどの作品からSS評価を出せるのかとても楽しみです。

 早いものでもう2016年は今月が最後です。来年も心に刻み込まれるような素晴らしい作品があることを願います。
 次回は2017年の冬アニメのリストを掲載する予定です。ではその時まで。

2016年11月15日

 秋アニメももう折り返し地点に差し掛かって参りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私は6年間ほどアニメを見続けていますが、今期ほど豊作なクールは初めてです。おかげでアニメの録画分が溜まらずに済む…かと言えばそうでもなく、いろいろな事情があって相変わらず未視聴のアニメが積み重なております。
 その理由の一つですが、サイトの先頭でも告知してある通り、アニメ「結城友奈は勇者である」の聖地巡礼に行ってまいりました! 人生初の聖地巡礼の様子はTwitterのモーメントにも纏めていますので、興味のある方はぜひこちらからご覧ください。

 さて、今回は前回の予告の通り秋アニメのリストのγ版を掲載しました。次回は今回更新できなかった秋アニメの中間成績を掲載する予定です。ではその時まで。

2016年10月8日

 10月も第2週が終わりに差し掛かり、いよいよ秋アニメが本格的に始まりましたね。私は夏アニメの消化に追われてまだ秋アニメはあまり視聴できていませんが、つい先ほど全ての夏アニメの視聴が完了しましたので、サイトを更新した後は心置きなく秋アニメの視聴に取り掛かれます。
 そうそう、それに伴って夏アニメの最終成績や秋アニメの期待値も掲載しています。興味のある方はページ上部の「アニメレビュー」の項目からどうぞ。

 次回は秋アニメのリストのγ版を掲載する予定です。また、時期が重なれば秋アニメの中間成績も掲載しようかと考えています。ではその時まで。

2016年9月26日

 まず最初に、当初の更新予定日から更新が遅れたことをお詫び申し上げます。
 お待たせしました。秋アニメの情報を掲載しました。本当はもう少し早くに更新できる予定だったのですが、そうならなかったのにはいくつか理由があります。
 まず新サイトにしてからというもの、更新作業が未だに慣れていないというのが一つ。そして、今期のアニメの作品数があまりにも多く既存のアニメリストのテンプレートでは対処しきれないので、テンプレートの構成自体を見直す必要があった、というのが一つ。更に、テンプレートを見直しているうちに「どうせならリストのデザインを大幅に変えてしまおう」と思い立って、それを実践してしまったのが一つ。計3つの理由により秋アニメの掲載が遅れました。おかげで貴重な2連休が無かったことになりましたゴニョゴニョ…

 今期のアニメはどうやら完全新作は少なめのようです。しかし、オリジナルアニメは平常通りの頭数が揃ってあります。また、魔法少女もの、百合系の作品が多いようです。(期待の秋アニメに掲載している作品もそれっぽい作品です)時間が無くてまだあまり詳しく作品を調べられていないので語れることは少ないですが、来期のアニメの傾向はとりあえずそんなところです。

 次回は、未解禁の情報を更新したいと思います。そして願わくは、夏アニメや秋アニメのレビューも更新したいと考えております。ではその時まで。

2016年8月27日

 不安定な天気が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は暑さが大が付く程には苦手なので、涼しくなるのであれば少々不安定な天気でもいいかと思っていたりします。

 さて、本来ならこれは一番初めに伝えておくべき事ですが、前回お知らせしていた通りサイトを移転しました。旧サイトにブックマークを登録されている方はお手数ですが、新サイトを登録していただくようお願いします。
 そして、これは何故かお知らせし忘れていた事なのですが、

 サイトを大幅にリニューアルしました!

 まあ、見れば分かりますね。今まではWordを用いて制作していましたが、今回はHTMLとCSSを用いて1から、いえ、0から制作しました(レム並感)。そんなわけでサイトの自由度が飛躍的に上昇しました。例えばページ上部にあるメニューですが、「+」の部分にマウスを乗せる(スマホで閲覧の方はタップする)と、詳細メニューが表示されるようになっています。それと同じ要領で、アニメのキービジュアルはそのアニメの概要が表示されるようになっています。他にもアクセス数が一目でわかるカウンターを設置してみたり、画面右下に近頃のサイトでよく見かけるボタンを設置してみたり、ツイートを埋め込んでみたりしました。更新点はまだまだ数えるのが難しい程ありますが、詳しくは上の更新情報の項目をご覧ください。
 そういえば、サイトのリニューアルを期にTwitterを本格的に始めることになりました。Twitterのプロフィールを見ていただければ分かるかとは思いますが、基本的にアニメやラノベの感想を呟いています。ご興味のある方はフォローしていただければ幸いです。

 次回は秋アニメのリストを掲載したいと考えています。その場合の更新日は9月の下旬頃になる見込みですが、以前管理していたサイトよりも更新作業が断然楽になった為、その時までに何らかの更新をする可能性は高いと思います。
 新しくなった「わりかしアニメリスト」をこれからもよろしくお願いします。

2016年8月10日

 気が付けば夏アニメも折り返し地点まで来ていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 ページのトップでもお伝えしている通り、現在サイトの移転を計画しております。移転の理由としては、現在使用しているレンタルサーバーの制約が厳しく、今後のサイトの発展に支障をきたす恐れがあると判断したためです。移転後しばらくの間は跡地となった本サイトでも、新サイトへの案内はいたしますのでどうぞご安心ください。

 さて、今回は前回の予告通り、夏アニメの最新版を掲載いたしました。興味があればご確認ください。

 次回は夏アニメの中間成績を掲載する予定ですが、サイトの移転が先になるかもしれませんし、ならないかもしれません。ではその時まで。

2016年7月9日

 夏アニメの放送が始まってはや一週間が経過しましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私の部屋にあるテレビは裏番組録画の機能が付いておらず、特に今期は他の放送局と放送時間が被る回数の多いので、アニメの選考にかなりの時間を割いております。

 さて、今回は前回の予告通り、アニメリストの未解禁の情報の掲載と、アニメレビューを更新しました。もし興味があればご覧ください。春アニメは過去に例のない程、順位の変動が激しいクールでした。しかし、期待度や中間成績は最終的に消えてしまうため、どのような経緯を経て最終結果に至ったのかは分かりませんでした。今回はそれの解決策として、期待度、中間成績、最終結果の全てを載せるようにしました。夏アニメの段位がどのように変動するか楽しみにしていただければと思います。

 次回は夏アニメのリストのγ版を更新する予定です。更新時期は8月の上旬頃を予定しております。ではその時まで。

2016年7月2日

 非常に忙しいので手短に。
 前回の予告通り、アニメリストのβ版を更新しました。ニコニコの配信日時が明らかになっていない項目につきましては、情報が解禁され次第掲載するつもりです。

 次回は、上記の内容の更新と、願わくは前期のアニメのレビューも載せたいと考えております(希望的観測)。ではその時まで。

2016年6月11日

 じめじめとした日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私の方は好調です。好調過ぎて暇を持て余している状態です。しかし、直にそうでもなくなるので、こうして早い時期の更新に至っております。そのため、掲載するアニメリストも完成度の低いα版となりますが、そちらは次回の更新時にちゃんと更新する予定なのでご安心を。

 さて、来期のアニメの傾向ですが、来期は継続作品と続編が少し多めです。そうなると目新しさに欠けそうに思われますが、オリジナルアニメもそこそこそろっており、バランスの良いクールと言えるでしょう。しかし、偶然なのか否か、来期は女性向けの作品がいつもの10割増しで多くなっており、男性にとっては少し物足りないクールになりそうです。かくいう私は作品の選別が楽になるため、ある意味では助かっております(小声)。
 期待の夏アニメでは「クオリディア・コード」を紹介しております。まあ、身も蓋もないことを言いますと、私はこの原作の読者ということもあって多少贔屓目で選んでおります。ストーリーはオリジナルらしいので作品の面白さは読者である私にも計り知れませんが、もし興味を持たれましたら、公式サイトにアクセスするなりして頂ければ原作組として冥利に尽きます。

 話が長くなりましたが、次回予告です。次回はアニメリストをβ版に更新することを第一の目標としたいと思います。そして時間が許すなら、今期のアニメのレビューも載せたいと考えております。ではその時まで。

2016年4月23日

 前回の予告通り、春アニメのリストの最新版の掲載と、冬アニメのレビューを掲載したことをお知らせします。その他にも春アニメの暫定評価や、メモリアルの項目も更新しました。興味のある方は是非ご覧ください。

 さて、春アニメの1話が全て放送されましたが、皆さんはお気に入りの作品などは見つかりましたでしょうか。私のお気に入りの作品は「くまみこ」と「三者三葉」の少し癖のある日常系と、「Re:ゼロから始める異世界生活」のシリアス系の計3作品です。
 挙げた作品は全て原作が存在する作品ですが、今期はオリジナルアニメも多く放送されているので、そちらの動向も気になるところです。ちなみに、オリジナル作品のおすすめは「はいふり」改め、「ハイスクール・フリート」です。

 次回は、夏アニメのリストを掲載する予定です。夏アニメと言っても放送はまだまだ先ですので、次回の更新は少し時間が空くことになりそうです。ではその時まで。

2016年4月10日

 前回の予告通り、未解禁の情報を全て更新したことをお知らせします。ちなみに、ニコニコの情報は有料無料を問わず全て掲載しています。有料作品の削除は次回の更新となりますのでもうしばらくお待ちを。

 さて、このトップページに大きな変化があることにお気づきでしょうか。そうです。「期待の春アニメ」の項目が「はいふり」では無くなっています。しかし、決して見限って別の作品に差し替えたわけではありません。何を隠そう、この「ハイスクール・フリート」は「はいふり」と同じ作品なのです。
 1話をご覧になられた方はお気づきでしょうが、EDの直後にタイトルが変わります。この演出にはなかなか驚かされました。これだからオリジナルアニメは面白いのです。今後の展開にますます期待させられますね。

 次回は、上記の通り春のアニメリストの最終更新になります。加えて、前期アニメのレビューも更新できればなと考えております。ではその時まで。

2016年4月2日

 気が付けばもう桜が見ごろの今日この頃。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 私はただでさえ忙しいのに前期の録画済みアニメの消化と、今期のリストの製作などに追われて泣きそうになっている次第です。そして、なんとか今期の最初のアニメが始まる前にリストが掲載できたことをお知らせします。え?もう始まっている作品もあるって?ナンノコトカナー。

 今期の傾向としてはオリジナルアニメが普段より5割増しで存在します。そして新年度ということで心機一転、ほとんどが新作アニメとなっています。きっと清々しい気持ちで新しい季節を始められることでしょう。
 そして今期のおすすめは、オリジナルアニメの「はいふり」です。話によると、海の安全を守る女子生徒たちの憧れの職業「ブルーマーメード」を目標とするために、海洋学校に入学した少女たちの明るくて楽しい?お話だそうです。一見すると明るい作品のようにも思えますが、舞台となるのは「水没した日本」。このダークな設定が作品にどう絡んでくるのかとても興味深いです。

 次回は現在未解禁の情報についてリストを更新する予定です。そして願わくは前期のアニメレビューも更新したいと考えています。ではその時まで。

2016年3月22日

 今回は疲れているので手短に。その理由は大体察しが付くかとは思いますが、サイトをリニューアルしたからです。見た目こそかなり変化しましたが、中身は大して変わっておりません。ただ、コンテンツを複数のページに分けたので、多少は見やすくなったかと思います。

 こんなことをしている間にも春アニメの開始が遠からず近づいてきていますね。まだ冬アニメの録画が大量に残っているというのに、先が思いやられる気分です。何とか今月中には更新できるようにと思っているので、楽しみにしていてくださいね。では、その時まで。

2016年2月10日

 今回は是非お伝えしたいとびきりのニュースがあるのですが、本題に入る前に、前回の予告通り冬アニメのγ版を更新したことをお知らせします。新たに配信が開始された作品もありますので、気になる方は確認を。
 それに加え、アニメ名鑑にコンテンツを掲載しました。こちらは、私が過去に完走した全てのアニメを掲載しています。はっきり言って誰も得しませんね。完全に自己満足なので生暖かい目で見ていただければ結構です。

 さて、肝心の本題ですが、サイトトップでもお知らせしているので既に気付いているかと思われますが…

 香川県が舞台の漫画作品「うどんの国の金色毛鞠」がアニメ化します!!

 香川が舞台のアニメ作品としては「結城友奈は勇者である」以来、一年ぶり3作品目となります。私自身この作品の存在は、書店で平積みされていたり、高松祭りのポスターにも採用されていたりしていたことからよく知っています。しかし、まさかアニメ化にまで至るとは夢にも思いませんでした。正直うどんしかない香川県がこんなに優遇されていいものかと不安になります。ちなみに、今期のアニメでもある「蒼の彼方のフォーリズム」もやたらうどん押しですが、こちらは香川が舞台というわけではありませんのでご注意を。

 そして上記に伴い、外部リンクの項目に「うどんの国の金色毛鞠」を追加しました。この作品に少しでも興味を持たれた方は是非そちらからどうぞ。
 また、ついでと言うと怒られますが、同じく外部リンクの項目に「ローリング☆ガールズ」も追加しました。こちらは説明文にもある通り、終盤(9~12話)の舞台が岡山と広島となっています。「岡山が舞台の作品」というには微妙なラインなので、掲載するか否か迷いましたが、香川が舞台の作品ばかり増えていくのは不公平な気もしたので掲載しました。こちらは丁度一年前の作品となっております。興味のある方は是非そちらからどうぞ。

 今回はいつも以上に長くなりましたが、何も無ければ、次回は3月末頃に来期のアニメリストを掲載する予定です。ではその時まで。

2016年1月10日

 皆さま、あけましておめでとうございます。今年も当サイトをどうぞよろしくお願いします。

 今回は前回の予告通りアニメリストの、情報が解禁されていない作品の更新となります。よろしければご確認ください。しかし、未だに一部の情報が未掲載の作品も存在します。これらの作品はある程度情報が解禁され次第更新する予定です。ただし、場合によってはγ版との同時更新になりますので、情報の掲載が2月以降になることもあります。ご了承ください。

 それと、こちらは予告してはいませんでしたが、前期のアニメレビューも更新しました。前期は近年稀に見る、ノベル作品が優秀な年で、多くのノベル作品が上位にランクインしています。視聴した作品は少なめでしたが、なかなか侮れないクールでした。
 変わって、今期視聴予定の作品の期待値も同時に掲載しています。期待値は全て1話視聴前のものです。このメッセージを書いている時点で既に6作品視聴していますが、現段階では可もなく不可もなくといったところです。視聴していない作品はまだまだありますので、今後放送される作品に期待したいところです。

 次回は上記のとおりアニメリストの、未だに情報が解禁されていない作品の更新、あるいはγ版の更新となります。ではその時まで。

2015年12月29日

 今年も残すところあと2日余りとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
 最近どうも自室のテレビの調子が悪いです。はずれを引いたのでしょうか、まだ購入して1年も経っていないのにもかかわらず、よく故障を起こします。先日3回目の故障が発生したのを機に、製造会社の方に問い合わせて点検に来てもらいました。曰く、原因を取り除くためには基盤を取り換える必要があるが、録画した番組は全て消えてしまうとのこと。
 そんなわけで、残ったアニメの消化をせざるを得ない状況に立たされ、多忙な毎日を送っております。

 今回は皆さんお待ちかね(希望的観測)の冬アニメのリストの更新です。作品の傾向を簡単に説明しますと、この季節のお約束とも言える前期継続枠祭りです。冬アニメが毎年不作になる要因の一つでもあります。
 ちなみに、上でも宣伝していますが、私はその中でも「紅殻のパンドラ」に期待しています。何故なら百合アニメの噂があるからです。百合はいいものです。見ていて癒されます。

 次回は、まだ情報が一部解禁されていない作品が残っているので、そのあたりの更新になると思います。次更新するときは年も明けていることでしょう。
 では、来年も何卒宜しくお願いします。

2015年12月6日

 前回は夏アニメのレビューを更新するとお伝えしていましたが、諸事情により掲載できなくなりました。申し訳ありません。その代わりと言っては何ですが、ホームのメニューデザイン及びロゴマークを新しくしました。特にメニューデザインは前よりも見やすくなった事と思います。

 夏アニメのレビューは掲載する予定はありませんが、今期のアニメのレビューは確実に掲載する予定です。その準備として、「アニメレビュー」のコンテンツを新たに追加しています。
 「アニメレビュー」では、そのクールのアニメを主観的に評価して順位付けをする予定です。また、「段位」というものも存在しますが、こちらは相対評価の「順位」と違って、絶対評価になります。そのため、クールによってランクの分布に偏りが出ます。その他に「難易度」というものも存在します。こちらは順位に関係のない要素で、そのアニメが素人向けか玄人向けかを示したものとなります。

 次の更新は恐らく来年の冬アニメのリストの掲載になるかと思われます。個人的には冬アニメは毎年不作のように思うのですが、今年は果たしてどうでしょうか。では皆さん、よいお年を。

2015年10月31日

 前回予告していた、ニコニコ枠の作品の更新が完了したのでお知らせします。有料配信が確認できた数作品の削除と、新たに配信が決定した数作品を掲載しています。よろしければご確認ください。

 さて、今回はニコニコ枠の仕様について少しお話したいと思います。(いるかどうか分かりませんが)このサイトを定期的にご覧になっている方はご存知かと思いますが、毎回β版を掲載したおよそ1ヶ月後にγ版を掲載しています。これは新アニメの放送が開始された後に、更新される情報を加味するために行っていることですが、これにはもう一つ別の意味があります。というのも、ニコニコで配信されるアニメは配信開始後に有料になるものと、そうでないものが存在します。これらの仕様が配信開始前に掲載されていれば苦労はしませんが、大抵は、実際に配信が開始されるまで判断ができません。故に、その不確定要素を埋めるためというのもあって、1ヶ月遅れてγ版を掲載しているということです。

 次回は夏アニメのレビューを掲載する予定です。また、時間に余裕があればサイト自体の更新も検討しています。ではその時まで。

2015年10月2日

 10月に入り寒い季節となってまいりましたが、ここでようやく秋アニメのリストの掲載が完了したことをお知らせします。
 さて、平年なら少し早くに完成するはずなのですが、前回のメッセージでもお伝えした通り、ニコニコチャンネルの情報掲載が遅れたことが今回の主な遅れの原因です。お待ちいただいた皆様には、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

 では、ここで来期のアニメの傾向について簡潔に解説していきたいと思います。まず、最も顕著なのがシリーズ作品の多さです。いつもなら10作品前後に留まるのですが、今期は約2倍の19作品とかなり多い数のシリーズ作品が存在します。目新しさが少ない分、手堅さが感じられますね。
 加えてオリジナル作品も平年の約2倍存在します。オリジナル作品は無限の可能性を秘めている分、作品のクオリティの振れ幅も大きいので、どれを視聴するか慎重に決めていきたいところですね。

 ここ数日、逐一サイトを更新してまいりましたが、アニメリストを掲載が完了したのを期に少しペースダウンしたいと思います。何より前期のアニメがまだまだ残っていますので・・・
 次回はニコニコチャンネルの作品をいくつか更新する予定です。ではその時まで。

2015年9月27日

 まず、念のために説明しておきますと、このサイトはリニューアルを経て見た目がまるで変りましたが、紛れもなく「わりかしアニメリスト」です。話口調まで変わっていますが、管理人に変更はありません。安心してください。
 では、なぜここまでの大々的なリニューアルに至ったかといいますと、きっかけはPCのOSをWindows10にアップデートした時でした。既に使っている方は分かると思いますが、デザインが非常にシンプルなんですよね。それでいてチープさを微塵も感じないわけですから、このデザインが如何に優れているかが分かります。そこで私は思いつきました。自身のアニメリストにも応用できないかと。そんなこんなで、リストとサイトの双方のデザインを一新するに至りました。

 そういえば、秋アニメのリストについてまだ触れていませんでしたね。上記の理由で、私の自由時間はことごとく奪われ、夏アニメが溜まりに溜まって、それはもう大変なことになっているわけですが、別段それが原因で秋アニメのリストの製作に遅れが出ている訳ではありません。
 単刀直入に言いますと、ニコニコチャンネルの配信情報が音沙汰無しであることが一番の原因です。ですので、ここが情報を掲載し次第、リストの製作を始めたいと思います。ちなみに更新予定日はあくまでも最終期限です。それまでに更新する予定ですので、もうしばらくお待ちください。

 最後にひとつだけ。このサイトは未完成です。暇を見つけ次第更新していきたいと思いますので、今後とも「わりかしアニメリスト」をよろしくお願いします。